SecretaryBot の雇い方

このページでは SecretaryBotの雇い方を共有します。

SecretaryBotを雇うメリット

忙しいあなたの代わりに、あなたの秘書が様々な手助けをしてくれます。今は修行中なので、まずは会議のアレンジを代行しています。詳しくはこちらを参照してください。

前提条件

みなさんが以下の環境を使える必要があります。

  • Office 365
  • Microsoft Teams

Microsoft Teamsの概要/始め方は公式ページを参照してください。

雇い方 (無料です)

SecretaryBotの雇い方は2つあります。1つ目は、1:1のチャットに追加して、あなたが個別にやり取りできるようにする方法です。もう1つは、チームに追加して、チーム全員から話しかけれるようにする方法です。

1:1のチャットに追加する方法

  1. Microsoft Teams にアクセスします
  2. 左上の検索ボックスをクリックすると、”ボットを見つける”が表示されますので、クリックします。
    FindBot
  3. 現在公開されているBotの一覧が表示されますので、SecretaryBotをクリックします。
    AddBot
  4. クリック後表示される画面の下のほうで、”プライベートチャット”を選び、[追加]ボタンをクリックします。
    AddToPrivateChat
  5. これで追加完了です!あとは話しかけるだけですが、「話しかけ方」のブログ記事を作成し、今後公開します。
    CanStartPrivateChat

 

チームに追加する方法

  1. Microsoft Teams にアクセスします
  2. 左上の検索ボックスをクリックすると、”ボットを見つける”が表示されますので、クリックします。
    FindBot
  3. 現在公開されているBotの一覧が表示されますので、SecretaryBotをクリックします。
    AddBot
  4. クリック後表示される画面の下のほうで、追加したいチームを選び、[追加]ボタンをクリックします。※ 今回は “チュートリアル”というチームに追加しています。
    AddToTeamChat
  5. これでチームへの追加完了です!あとは話しかけるだけですが、「話しかけ方」のブログ記事を作成し、今後公開します。
    CanStartTeamChat

困ったときは

  • Microsoft TeamsでのBot利用はIT管理者によって制限されている場合があります。IT管理者にMicrosoft TeamsでBotを利用できるように設定してもらうには、このページを教えてあげてください。
  • 何かフィードバックなどあればTwitterでSecretaryBotへ話しかけてください。
広告